忍者ブログ
いらっしゃいませ☆ 蒼依の大好きがいっぱい詰まったのんびり日常ブログです。どうぞごゆっくり…♪コメントもお気軽に!!
2017/07月
≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  
[45] [44] [38] [41] [36] [35] [34] [33] [32] [31] [30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

全国縦断弾丸舞台挨拶ツアー in 広島

行ってきました!
ちょっと遅くなりましたが、レポしたいと思います♪
ちょっとわかりにくいですが、ピンクの文字が松山くんの言葉です。

10:45 劇場着
売店の後からずらーーーっとLのポスターが貼られていました。
おぉ!と思いながら、まだ少し時間があるのでトイレを済ませて
アイスカフェオレを購入。
この時点から「もう同じ建物の中にいるのね!」とドキドキ…。
11:00 開場のアナウンスが流れて入場。
若い女の子たちが「きゃあ♪」なんて手を取り合ってます。
きっと松友さん同士のご対面でしょうね。

会場には主題歌が流れていました。
席に着いてもなんだか落ち着かずそわそわ…。
コンサートとは違う、独特の雰囲気ですね。
前から6列目辺りにご年配のご夫婦(たぶん)が座ってらして、
私たちは「席変わって欲しい!」なんて
勝手なことをひそひそとぬかしておりました。

待つこと約10分「皆さんこんにちはー」と司会の小杉宣伝Pさん登場。
少しの挨拶のあと「それでは早速お呼びしましょう!」と紹介があり
舞台左側の扉から監督と松ケンが…!!
きゃー!きゃー!!と会場は一気に盛り上がり
あちこちから「かっこいい!」「かっこいい!!」の声が。

松山くんはダークな色のタイトなスーツ(色覚えてません)
白いTシャツにLマークは金色でした。
お髭もなくて髪型もすっきり…ほんとにかっこいい!!
細い!足長い!!かっこいいーっvV
席が遠くてはっきりとはいきませんが、
初めて生で見る姿に感動してしまいました。
正直、涙が溢れてしまいそう…!

まずは監督から。
お隣の岡山県出身ということで、方言でご挨拶してくださいました。
「こがんにぎょうさんの人にL change the WorLdを観てもろうて
わしらとしてもすげぇ嬉しい限りだと思うとります。
ありがとうございます。」


そしていよいよ松ケンの…声がvV
「えー僕はあのー青森出身なんですけども…あのー…
周りの人が標準語ばっかりなんで、僕は使えません。
(客席から笑いが)
来てくれて、どうもありがとうございます。」(大きな拍手)
 ↑ここは「観てくれて」かも知れません。
わーーーvV やっぱり松ケンだ♪と変な感動。

小杉さん「今日もう2回目以上だという方」
「はーい」「はーい」と9割以上が挙手。
そしてフムフムさんとモジャさんが大きな日本地図を持って登場。
「今日この会場でお一人、お手伝いしていただきたいんですけど…」
皆が必死で手を挙げる中、監督に選ばれたのは2~3列目に座っていた可愛い女の子でした。小学校低学年~中学年くらいかな?
「お名前を…」と小杉さんが問いかけた時、
松山くん本人がマイクを差し出して、会場きゃー!と沸いてました。

そして「広島ファン代表」と書かれたタスキをかけてもらい、
満員御礼のステッカーを地図の広島の位置へペタリ。
その間、何故かきょろきょろと落ち着きのない松山くん。
後を向いてスクリーンの下を覗き込んだりしています。

監督と松ケンとの3ショット記念撮影では、
その女の子もしっかりLポーズをしてましたよ。
確か肩を抱いてもらっていたような…。
羨ましさで何とも言えない声があちこちから(笑)
あれがうちの娘だったらなー…一緒に着いて行くのに!
うちの娘も大ファンでLポーズも知ってるよー!なんて思ってました。

で、あのイベントです。
松山くんのTシャツにメッセージを書くというアレ…!
「広島代表なんでー…書いてください」とシャツを前に出す松ケン。
う、羨ましい!!
その時の横から見た身体のラインが。
女の子のために少し脚を曲げて、
シャツの裾を両手で引っ張って前に出し、
猫背になって、メッセージを書く女の子をじっと見つめてる…!

なんて華奢なの!!
その姿がとても可愛くて、とても綺麗でかっこよくて、
この日一番目にも心にも焼き付いた瞬間でした。

何を書いたらいいの?といった風に少し戸惑う女の子。
私なら松山くん大好きvって書きます!!(笑)
もうこの女の子と松ケンの距離の近いこと!
あぁ~…いいなぁ…(半泣)
あ、広島では上着は脱ぎませんでしたよ。

「はい、ありがとう♪」と優しく声をかける松ケン。
「それでですね、あのー…まぁ僕らから、そのープレゼント
まぁこれファイルですね、あのサイン入りで、プレゼントします。」

(客席からは「え~!!」「欲しい欲しい!」と黄色い声が)
「あのー、なんかこの劇場で一番売れてないのがファイルだって言うんで…
よろしくお願いします。」

客席も笑ってましたが、松山くんも笑ってて可愛かったです♪
あ、さっきキョロキョロしてたのは、このファイルを探してたのね、と納得。

「熱烈歓迎ですけど、監督いかがですか?」との小杉さんに
「広島は温かい雰囲気でウェルカムで…」と嬉しい言葉をいただきました。
「松山さんはキャンペーンでいらっしゃったんですよね」
「はい。あのー…嬉しいです。あのーほんとに、まぁ皆さんがあのー観てくれるお陰で、僕らはこう公開後でも、こういうふうな、あの舞台挨拶回りってのが出来るようになったので、あのほんとに僕は、嬉しく思っています。
ほんとにありがとうございます。」

深々と礼をする松ケン。やっぱりかっこいい!!

ここで監督と松山くんのサイン入りプレスを持っている方を発見して
声をかける小杉さん。「どこで手に入れたんですか?」
東京だそうです。ジャパンプレミア。
「ありがとうございます。」ときっちりお礼を言う松山くん。
あ、今その人は松ケンの視界に入ったんだ…!
羨ましいが何重にも重なります(涙)

時間がもう少しあるってことで、質問タイムに入りました。
一人目は前の方で目立ってた方。
「広島に来て何を食べられましたか?」
「あのーさっき着いたばっかりなんで
これからあのーお好み焼き食べよっかなと思っています。」

松山くんも客席も笑ってました♪
「お好み焼き」が訛ってて可愛い♪
「そんな時間ないでしょ!」って心の中で突っ込みましたが(笑)
しかもさっきブログ見たら、お好み焼きじゃなくて穴子飯食べてるし(笑)
穴子飯も美味しいもんね、OK OK☆
「また来てください!」
「はい、ありがとうございます!」
松山くん、なんだかとってもフレンドリー♪

二人目は結構後ろの…私よりも後ろの席の方が当てられました。
「広島についてどういう風に思ってますか?」
まずは監督が親近感あります」というようなコメントを。(適当ですみません)
そして松山くん。
「はい僕はですね、あのー・・・何年前かなぁ?3年ぐらい前ですかねぇ
あのー…男たちの大和っていう作品で、あのー僕は尾道にずっといたんですけども、あのーまぁ呉…にも行きましたし、あのいろんなとこちょっと行かせてもらったんですけど、その中でやっぱりあのー原爆ドームの跡地っていう…跡?を見に行ったりとか、あのー資料館とか見に行って、ちょっとあのー…結構、1回じゃ回りきれなかったんですよね。
あの沖縄の、あのひめゆりの塔もそうでしたけども、だからちょっとあのー時間が経った今、もう一度、あのーそういう資料館に行って、あの何かを感じ取りたいなという思いはずっとあります、はい。」

客席はシーンと聞き入って、
松山くんが話し終えると「おぉ~」と言う声が漏れていました。
さっきまでにこやかに笑っていたのに、今度はきりっとした表情で語る。
そのギャップがまた堪りません!
当時私は尾道の隣の市に住んでいたのに…(車で30分)
松ケンという存在を知りませんでした。
今だったら絶対見学しに行くのに!

最後に広島のファンへメッセージを。
監督のメッセージ、とばしてしまってすみません。
「はい、あのーまぁ僕はほんとに、ただ楽しんで帰っていただければいいんですけども、あのー別に、あのー劇場出た時に、あのー何、何か残ってて欲しいなっていう思いはあります。
あのーその、まぁこれから、まぁ…この作品を観て、何かを感じ取って、出て行くと思うんですけども、その感じ取ったものを、是非その忘れないで、あの持っていて欲しいと思います。
そうすると、やっぱりそのー…僕らはほんとに、作った側…としては、ほんとに、幸せなこと…です。あのー…まぁ、そんなことを言ってますけどもただ楽しんでいただければいいです。ありがとうございます。」


そのあと小杉さんから「ブログも更新しますのでお楽しみに!」というようなお知らせもあり、最後にありがとうございました」とお辞儀をして、大拍手の中、客席に少し手を振りながら、元の扉へと消えて行ってしまったのでした。
「シーッ」ってやつは無かったです(たぶん)

初めて舞台挨拶というものを拝見したのですが、
すごく和やかで、フレンドリーで、アットホームと言うか暖かい感じでした。
チームデスの皆さんは、司会からビデオや写真の撮影まで、
なんだか忙しそうでしたね。
舞台の上で、喋る松ケンを写メったり、
前の方の席でキラキラと光るうちわや大きなメッセージで応援してた女の子グループを煽って撮影したり(笑)

最初に登場した時、客席の何人かのカメラが光ったんです。
黒いスーツの人たちがそれを必死で止めて。
たぶん劇場スタッフの方達でしょうね。
広島では、撮影OKって言ってくれませんでした。
サインも握手も、誰にも無かったように思います。
広島に来てくれることなんて滅多にないのに。
すごーく、すごく、残念でした(涙)
チームデスの皆さん!
撮影された写真&ビデオ、いっぱい載せてください!
お願いします~。

そして映画が始まると。
一番前の席のグループが立ち上がり、退場して行かれました。
神戸にも着いて行かれるんですね。
それとも出待ち?いや、スタッフさんともお顔見知りみたいでしたし、
きっと移動されるんでしょう。
若いっていいなぁ~自由っていいなぁ…と羨ましく思いつつも。
何度でも、何処へでも…って気持ちはすっごくよく解ります。
でも、時間もお金も自由も無い地方のファンにとっては数少ないチャンス。
たった280席の会場で、
この日のチケットが買えなかった方も数多くいらっしゃるでしょう。
それを思うと…ねぇ。
ここは譲っていただきたいな、とか思ってしまうわけです。
口うるさいオバサンみたいですね、私。ごめんなさい。
気を悪くされた方がいらっしゃったら、ほんとにごめんなさい。
一主婦、一ファンの意見です。

上映が終わり、劇場から出る時に、あの女の子が前を歩いていました。
途中何度も呼び止められて、
サイン入りのファイルを借りて写メってる方も居ましたね。
私はそれを横からこっそり見せていただきました(笑)

長くなりましたが、ここまで読んでくださった方、ありがとうございます!
10分ちょっとのことでしたが、幸せなひとときでした。
「あのー…」を繰り返す松山くん
鼻の下を何度も擦る松山くん
シャツの裾を何度も触って直す松山くんvV
笑顔も、真面目な顔も、すべてがラブリーでした!
そしてかっこよかったです♪

○○ちゃん、ほんとにありがとう☆
松山くん、広島に来てくれてありがとう!
スタッフの皆さんにも感謝です!!

さっき公式で見たのですが、
北海道の方は悪天候で舞台挨拶が中止になったとか。
そんな…!そんな残念なことってないですよね。
きっと、フムフムさんたちが次のチャンスを作ってくれるはず!
実現すると良いですね。

あ…手紙ですが。渡せませんでした。
と言うか、朝から劇場までのバタバタで
(子どもたち預けたりとかお昼の用意とかね)
すっかり忘れてしまっていました。
何時間もかかって書いたのに(涙)

また会える日を夢みて…☆。*゚
ゆっくり、映画の感想なんかも。
ちまちま書いていきます。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
はじめまして
松友さんのブログの
HugNoteからやってきました。
レポート、す、すごい!すごいです!
私もアネモンさん達と一緒に広島に行かせて頂いたんですが
松ケンの一言一句、こんなに忠実に書き表してくれてて感動しました!
ありがとうございます!
私は愛媛県に住んでいるのですが
また生ケンちゃんに会える日が必ず来ると信じてます!
カズミックス 2008/02/26(Tue)01:36:19 編集
カズミックスさんへ♪
コメントありがとうございます!
うわー☆読んでいただけて嬉しいです!
それにこのブログに引っ越して来てから初めていただいたコメントなんで、Wで嬉しいです♪
ありがとうございます!
カズミックスさんは愛媛ご在住なんですね。
私は岡山なんですが、これからも松山くんのいろんな映画がたくさんの人に観てもらえて、それでまた今回のようなチャンスがあればいいなって思います♪
こうやって松友さんの輪が広がっていくのも、素敵なことですよね!
蒼依 2008/02/26(Tue)01:52:01 編集
無題
蒼依さん、初めましてm(__)m
アネモンさんの所からトンできた、西園きよ葉ですm(__)m

レポ、読みました!!!ありがとうございます(o≧∇≦)o

今回の弾丸ツアーは、いつもの舞台挨拶よりもっと…こう…アットホームな感じかして、参加してないきよ葉まで、心がホンワカする様な(照)

また、次の作品等々でこんな風に全国を回って欲しいですね。

では、素敵なレポありがとうございましたm(__)m

西園きよ葉 URL 2008/02/26(Tue)18:15:07 編集
無題
蒼依さん
こんばんは~☆
あ!カズミックスちゃんもきよ葉しゃんも来てる~(^▽^)

レポ完璧すぎます!!
メモ取られてたんですか?スゴイヨ-
私、自分でレポ書きながらしっくり来なかったんですけど、蒼依さんのレポ読んでしっくり来ましたから~(笑)
レポ中の年配のご夫婦って実は私の隣りにおられました~(爆)

また広島で舞台挨拶があったらレポは蒼依さんにおまかせしま~す♪♪(^皿^)
アネモン URL 2008/02/26(Tue)21:12:35 編集
無題
初めまして!
松フリさんのところからお邪魔させて頂きました、霜瑠(ソール)と申します。

今は大阪にいるのですが、私も実家が広島で、たまたま帰郷と被ったので今回の舞台挨拶に参加できました☆
そして、蒼依さんの素晴らしいレポっぷりに感動致しました…!
ケンさんの言葉など、「そうだった!そうだった!」とあの時の空気に浸ることができました。
ありがとうございますm(_ _)m

そして実は…あのサイン入りプレスを持っていたあの女……
ワタクシです(爆)。
意外と皆様の記憶に残っていたようで、お恥ずかしい限りです(^^;)
笑顔Lが大好きなので、それをアピールしたくてプレスを開いていたのですが…まさか気づいて頂けるとは思っておりませんでした。

また広島などの地方にも、来て下さるといいですよねvv
霜瑠 2008/02/27(Wed)00:23:42 編集
きよ葉さんへ♪
初めまして!
ご訪問&コメントありがとうございます♪

先程きよ葉さんのブログにお邪魔させていただきました。
松山くんレポ、一気読みしましたよー!
ジャパンプレミア、人セクプレミア試写会…すごいですね☆
レッドカーペットに参加された方のレポをいくつか拝見しましたが、会場と皆さんの熱気が伝わってきて私までドキドキしてしまいます。
それにやっぱり何と言っても羨ましい!

今回の弾丸ツアーには参加されなかったということですが、このレポで少しでも伝わったでしょうか?

またいつの日か、松山くんに会えるといいですね。
お互いに♪
蒼依 2008/02/27(Wed)00:41:49 編集
アネモンさんへ♪
いらっしゃいませ~☆
はい!いろんな方にこうやってコメントいただけて、嬉しい限りです♪

レポ、楽しんでいただけましたか?
監督の方言挨拶は伝わったでしょうか(笑)
いや実は私もアネモンさんのレポを拝見して
「思いのたけを存分に」とか
そうだ!言ってた言ってた!!
なんて思い出したりしていました。
「拍手するほどのことじゃないですよ」
ってのは、残念ながら聞こえませんでした。
(と言うかたぶん聞き逃し)

あのご夫婦のお隣りにいらっしゃったんですね!
一緒に行った友達と、あの方たちは松ケンのファンなのか、監督のファンなのか…それとも作品のファン?なんて、ずーっとひそひそやってました(笑)

たぶん友達はエレベーター組だったと思います。
そんな入口がいくつもあるなんて…(涙)
いつか広島で、お会い出来ると良いですね♪
蒼依 2008/02/27(Wed)00:56:49 編集
霜瑠さんへ♪
初めまして☆
ご訪問&コメントありがとうございます!

実は先程fanさんのところで霜瑠さんのコメントを拝見して、HNがすごく印象に残ってたんです。
だからコメントいただけて嬉しいですし、びっくりしました☆

ご実家が広島なんですね~。
今まであまりわからなかったんですが、こうして行動に移してみると、地方にもたくさんの松ケンファンさんがいらっしゃるんだってわかって、とても嬉しく思います。
霜瑠さんもあの会場にいらっしゃったんですね!
しかも…!!あのサイン入りプレスの方!?
えぇっ!すごい!!
いやもうすっごい印象深かったですよ!
うわわぁ~いいなぁ…って(笑)
あの瞬間、松山くんの視界にばっちり入ったのは、霜瑠さんだったんですね。
そしてこうしてコメントいただけて…
いや~…ネットの繋がりってすごい☆

またよろしかったらジャパンプレミアのお話なんかも聞かせてくださいね♪
蒼依 2008/02/27(Wed)01:22:33 編集

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    phot by Kun    icon by cherish

忍者ブログ [PR]

*。WELCOME。*
■はじめに
  初めましての皆さまへ
  親愛なる皆さまへ
  当ブログのリンクについて

■こちらも時々更新してます
  6人の共同日記 Secret Diary。*゚

■登録してます
  ミクシィ / モバゲータウン / GREE

■松山くんメモ【映画編】


乙女ゲーム中心夢小説&イラストサイト
まったり6人で運営中


素敵イラストいっぱいの宝石箱。*゚
BLOG PARTS

楽しいですよ♪お誘いお待ちしてますv

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
↑貯まったらnanacoに換金してます!










LINK
― Official site ―
FFM Official Web Site
FUMIYA FUJII Official Web Site
HORIPRO SQUARE Men
ホリプロタレントファイル
テニプリアトラクションサイト
ブレーク!テニプリOVA
テニプリドットコム
TV東京 テニスの王子様
KONAMI テニスの王子様商品総合サイト


…素敵ブログ&素敵サイトさま…

(大熊猫さま)

(あいき蓮さま)

(終了しています)

パンプキンパイ+α(ネコマルさま)
G*5791(不二子さま)
松ケンフリーク!(松フリさま)
松ケンfan!(fanさま)
Lに捧げるちいさな図書館(樹さま)
*Hug Note*(アネモンさま)
甘くないCafe Latte(西園きよ葉さま)
今日も和美日和♪(かずみさま)
ゆのーと(ゆのさま)
>>詳細はこちら<<


…リンクフリーに甘えて…
COOKIE
Ultimate Powes
TELACOM
lunettes


…素敵な素材屋さん…



PLOFILE
HN:
蒼依
年齢:
43
性別:
女性
誕生日:
1973/11/02
趣味:
藤井兄弟・松山くん・244・にの・テニプリ

蒼依宛のメールはこちらから
OTHER

旧サイトより



Since:Aug.2006
Removal:Jan.2008